沿革

1926(大正15)年4月 財団法人関東中学校設置認可。
1931(昭和6)年4月 組織変更により、財団法人関東学園と改称。千葉関東商業学校、併設認可。
1947(昭和22)年5月 学制改革により新制関東中学校設置認可。
1948(昭和23)年3月 学制改革により、財団法人千葉関東高等学校と改称、設置認可。
1951(昭和26)年2月 私立学校法により、学校法人関東学園と改称、設置認可。
1953(昭和28)年3月 千葉関東商業高等学校設置認可。(敬愛学園高校の創立)
1957(昭和32)年11月 千葉関東商業高等学校に工業科を設置し、その名称を千葉工商高等学校と改称の件受理される。(機械・電気・工業化学・商業・電気技術者養成所を設ける。)
1958(昭和33)年4月 電気技術者養成所が千葉工商高等学校電気・機械技術者養成所と改称の件受理される。
1959(昭和34)年4月 工業科に建築科設置の件受理される。
1961(昭和36)年4月 電気・機械技術者養成所を別科(産業科)と改称。
1966(昭和41)年1月 学校法人関東学園の名称を学校法人千葉敬愛学園(敬愛大学千葉敬愛短期大学・千葉工商高等学校・千葉敬愛高等学校短大附属幼稚園)と改称の件受理される。
1969(昭和44)年3月 実習棟竣工。
1969(昭和44)年4月 別科(産業科)生徒募集中止。
1972 (昭和47)年3月 電気科主任技術者認定校として認可。
1973(昭和48)年6月 創立者・長戸路政司学園理事長(本校校長)、千葉市名誉市民となる。
1974 (昭和49)年4月 普通科設置。
1974 (昭和49)年11 月 千葉工商高等学校同窓会設立。
1975 (昭和50)年4月 工業化学科生徒募集中止。
1975 (昭和50)年6月 新校舎竣工。(一号館)
1976(昭和51)年1月 柔剣道場竣工。
1976(昭和51)年11月 千葉敬愛学園創立50周年記念式典挙行。
1977(昭和52)年10月 千葉工商高等学校創立20周年記念式典挙行。

創立者・初代校長 長戸路 政司

正門と校舎(昭和35年頃)

工業化学科(昭和36年)

公開展示会(昭和36年)

工業科実習棟

1978(昭和53)年5月 第2代校長 長戸路信行先生就任。
1979(昭和54)年3月 本館竣工。
1979(昭和54)年5月 本館落成記念式典挙行。
1979(昭和54)年11月 本館中庭の造園完工。
1980(昭和55)年6月3日 創立者・千葉市名誉市民・理事長・長戸路政司逝去。
1980(昭和55)年7月2日 学園葬・市民葬。学園理事長に長戸路千秋就任。

第2代校長 長戸路 信行

本館中庭

1980(昭和55)年9月 第3代校長 鈴木登喜雄先生就任。
1983(昭和58)年9月 新校舎建築竣工。(二号館)
1985(昭和60)年4月 情報処理室(コンピュータ室)使用開始。

第3代校長 鈴木 登喜雄

情報処理室

1986(昭和61)年4月 第4代校長 西川賢造先生就任。
1987(昭和62)年4月 千葉敬愛短期大学を佐倉市に移転、特別教室移設。
1988(昭和63)年5月17日 学園理事長・長戸路千秋逝去、学園葬。学園理事長に長戸路信行就任。
1989 (平成元)年4月 創立者・長戸路政司先生の命日(6月3日)を“敬愛の日”と称し学園の休業日として設定。
1994(平成6)年3月 工業科新実習棟完成。
1994(平成6)年7月23日 学園理事長・長戸路信行逝去、学園葬。学園理事長に長戸路政行就任。
1995(平成7)年4 月 敬愛学園高等学校と校名を改称。5号館改築し部室棟竣工。
1995(平成7)年11月 千葉敬愛学園創立70周年記念式典挙行。

第4代校長 西川 賢造

新校章

1996(平成8)年4月 第5代校長 岩瀬和博先生就任。
1999(平成11)年1月 敬愛アリーナ竣工。
1999(平成11)年3月 特別教室棟竣工。
1999(平成11)年4月 英国シェフィールドカレッジ留学制度開設。

第5代校長 岩瀬 和博

2001(平成13)年4月 第6代校長 長谷川祐次先生就任。

第6代校長 長谷川 祐次

2003(平成15)年4月 普通科高等学校に改編、工業科、商業科の募集を停止。
第7代校長 角田叡先生就任。
2005(平成17)年3月 工業科・商業科廃止。

第7代校長 角田 叡

2006(平成18)年4月 第8代校長 北原文成先生就任。
2008 (平成20)年10月 英国留学10周年記念報告会及び祝賀会挙行。

第8代校長 北原 文成

2012(平成24)年4月 第9代校長 太和田安彦先生就任。
2015(平成27)年9月 グラウンド人工芝 竣工式挙行

第9代校長 太和田 安彦

2016(平成28)年4月 第10代校長、白鳥秀幸先生就任。
進学ースα(アルファ)・β(ベータ)設置