大道芸同好会


大道芸同好会について

大道芸同好会はジャグリングやバルーンアートの技術を磨き、観る方々に笑顔になってもらえるパフォーマンスを目指しています。高校から始めた部員も多く、初心者大歓迎です!

練習日:火曜日・木曜日(イベントによっては他の曜日も活動)
活動場所:中庭/荒天時及び必要時は教室
部費:なし ※ただし個人持ちの道具及び衣装は必要に応じて各自購入

主な学内出演イベント:敬学祭、敬愛カーニバル
外部出演イベント例:小学校・高齢者施設等訪問パフォーマンス、サンタプロジェクト等

部及び個人のジャグリング道具:ディアボロ、デビルスティック、ボール、コンタクトボール、スピニングプレート(皿回し)、クラブ、ポイ、ダイススタッキング、バランスローラー



今年度の活動記録

2018年4月13日 対面式

今回は男子2名、女子3名でパフォーマンスを行いました

4月13日、新入生に生徒会の諸活動を紹介する「対面式」が行われ、大道芸同好会も部活動紹介でパフォーマンスを行いました。2分半という限られた時間の中で精いっぱいパフォーマンスを行いました。対面式後に体験に来てくれた1年生もおり、新一年生部員が入部しました。大道芸同好会では入部希望の生徒、体験希望の生徒を随時募集しています!

技がきれいに決まってフィニッシュ!

2年生男子の皿回し。体験でもお皿は人気です。

2年生男子がボールジャグリングで基本技の紹介

ペアディアボロでは交換トスを披露


過年度の活動記録・動画集へのリンク

パフォーマンスを中心としている大道芸同好会は、毎年活動内容が異なります。過年度の活動記録も是非ご覧ください。また掲載中の動画をまとめた動画集のリンクも作成いたしました。